ワニにカクテル。

生活をワニ3匹分くらい幸せにするコツを探すブログ。アンテナ張っているジャンルは、ミニマリスト、ケモナー、心理学。メンタルなど。

僕は自分をさらけ出したくて、ブログを始めました。

今日、wordpressを使ってブログを開設しました。

 

僕は今まで「発信」という行為をあまりしてきませんでした。

本を読んで考えたこと、美術館に行って感じたこと、日々生活していて思ったこと。

多少人に話すことはあれど、基本的には胸の内にしまったままでした。

それがいつの間にか自分の心の中に積もっていき、流れることの無い汚水のように溜まり、

ぐちゃぐちゃと混ざって重くなっていったのです。

 

そんな時、僕はふと岡本太郎氏の「自分の中に毒を持て」を読み返し、

あるフレーズに目を留めました。

 

ぼくが芸術というのは生きることそのものである。 人間として最も強烈に生きる者、無条件に生命をつき出し爆発する、 その生き方こそが芸術なのであるということを強調したい。

岡本太郎著「自分の中に毒を持て」 p190

そう、僕は自分というものをつき出しでいなかったのです。

殻に閉じこもってさらけ出していなかったのです。

 

岡本太郎氏の言葉に感化された僕は、自分の考えたこと、感じたことを発信して行こうと決めました。

その結果、発信したことで生まれる反応によって刺激を受け、

変化していきたいと思っています。

 

また、自分が発信したことが、この世界に住む顔も知らない誰かの刺激になったり、

何かの役に立てば、これほどうれしいことはありません。