読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワニにカクテル。

生活をワニ3匹分くらい幸せにするコツを探すブログ。アンテナ張っているジャンルは、ミニマリスト、ケモナー、心理学。メンタルなど。

近所にもある! 意外と近くにあった素敵カフェ 武蔵小山「nemo ベーカリー&カフェ」

灯台下暮らしとはまさにこのこと。

 

東京には数多の飲食店が存在し、日夜しのぎを削っています。

美味しいお店を特集する雑誌もたくさんある一方、ネットでも食べログやぐるナビといった料理店検索サービスが存在し、人は簡単に美味しいお店を検索することができるようになりました。

 

すると、どうしても遠くの美味しいお店に囚われてしまって、 今自分が住んでいる近くの小さな個人店には目が向かなくなってしまいます。 遠いお店も飲み会やデートには向くけど、普段からそんな使うかといったらそういうわけでもない。 加えて、人気のため予約が取れなかったり、並ぶ必要があったりと何かと面倒です。

 

そんなこともあって、僕は最近散歩ついでに近所のお店を開拓しています。

 

 

この土日で行ってきたのは、「nemoベーカリー&カフェ」というパン屋さん兼カフェ。

  appearance ( 公式ページhttp://www.nemo-bakery.jp/map/index.htmlよりお借りしました)  

大通りから一本は行ったところにあるのですが、素敵な店構えに加え、ウィンドウ越しのパンがなんとも美味しそうで、ずっと気になっていた場所でした。

 

 

11時過ぎに行ったのですが、すでに店内は人ばかりでパンも満足に取れない状況。 どうやら人気店……と思ったらそれもそのはず、 なんとつい先日1月18日に「ヒルナンデス」で特集されていたんです。

すごい偶然です。

 

僕はいろいろパンを見て悩みましたが、ふと目に留めたチキンカツサンドの説明に、 「11時半頃にカツサンドが焼き上がります。予約受け付けてます」という言葉を見つけ、 「人気なのかな。じゃあせっかくだし食べてみるか」と食べることを決意。 この「チキンカツサンド」がヒルナンデスでも取り上げらているとは思いませんでした。

すごい偶然。

 

 

僕は奥のカフェスペースで食べることにしました。 出てきたチキンカツサンドは2つで、なんともボリューミー。

 

20160123_113500 あまりに美味しそうだったため、撮る前に一口食べてしまった。[/caption]

 

口に入れるとパンの柔らかい食感と肉のジューシーさが合わさって絶妙でした。 少し甘めのソースがパンとお肉とよく合うのです。 なんでも4種のソースとリンゴなどを煮詰めて特製ソースとのことで、 やみつきになる美味しさでした。

 

パン売り場のほうを見れば、そこには長蛇の列がありました。 元々人気だったのに加え、テレビ効果で人が訪れたのでしょう。 チキンカツサンドを食べることができたのはラッキーでした。 ちなみに2つで700円です。

 

そんなわけで、わざわざ渋谷とか新宿とか銀座まで行かなくても、 美味しいお店は近くにあるのです。

 

皆さんもぜひ探してみてくださいね!